絵本作家保科琢音 絵本作家 保科琢音のホームページへようこそ!

NEW

『令和初のお正月に初大笑いのしばた。寄席👘』

詳 細一月四日の「新春しばた。寄席」へご来場頂きました全てのお客様、本当にありがとうございました。 おかげさまで今年 […]

一月四日の「新春しばた。寄席」へご来場頂きました全てのお客様、本当にありがとうございました。
おかげさまで今年もお正月からたくさんの方にご来場頂きまして、出演者スタッフ一同感謝感激でございます。

落語家 絵書家筆之輔が「かたびら・スペース・しばた。」にて毎月開催している定例落語会「しばた。寄席」。
毎年新春口演は「岩間市民プラザ」に会場を移し、内容もボリュームアップで開催致しております。
そんな訳で、三年連続お正月の開催となりました「新春しばた。寄席」。

今年は開口一番に弟子の「絵書家 蝶句」が二年越しの登場。


イロモノには音楽芸ユニットの「フォッサマグナ」のお二人が初登場。


手品師の「笹屋 伝三郎」は三年連続の登場でもはやレギュラー枠。

私、絵書家筆之輔は一部に自作の新作落語「童謡する夜」をご披露。

更に二部では、ねずみ年という事もあり「しじみ売り」をかけさせて頂きました。

終演後、お客様にたくさんの嬉しいお声をかけて頂き本当に有難い限りでございます。

代表の柴田さんはじめ、日本茶インストラクターの井上香織さん、お手伝いをしてくださったスタッフの方々、出演者での打ち上げ新年会も大いに盛り上がりました。

改めまして今年も引き続き、絵書家筆之輔をそして「しばた。寄席」をどうぞご贔屓賜りますよう、よろしくお願い致します。

次回、定例のしばた。寄席は、「かたびら・スペース・しばた。」にて…
第43回 2月9日(日) 13:30~14:30 開場13:00
第44回 3月8日(日) 13:30~14:30 開場13:00
木戸銭1,500円(お茶とお茶菓子付き)で開催。

皆様のご来場、心よりお待ちしております。