絵本作家保科琢音 絵本作家 保科琢音のホームページへようこそ!

NEW

『世界一の本の町で定例会が始まりました👅』

詳 細落語家 絵書家筆之輔と絵本作家 保科琢音による、ひとり二人会「神田神保町楽屋寄席」が、9月24日(火)の夜より […]

落語家 絵書家筆之輔と絵本作家 保科琢音による、ひとり二人会「神田神保町楽屋寄席」が、9月24日(火)の夜より神田神保町のライブハウス「楽屋(らくや)」で始まりました。

今回は初めての開催という事で色々と準備をして参りましたが、お客様の反応を見ながら…新作紙芝居、新作絵本、創作落語、改作落語をご披露致しました。

【一部】
紙芝居 「このカゲなんのカゲ」
紙芝居 「大人のこのカゲなんのカゲ」
絵本 「ままも」
紙芝居 「おおきなものってな~んだ↑↑↑」
創作落語 「童謡する夜」
【二部】
改作落語 「死神~続・死神」

間の休憩もお客様とお話させて頂きながら、結局は3時間しゃべりっぱなしといった感じ(笑) しかし、私自身とても楽しい、実りある夜となりました。

落語家として、また絵本作家として活動している中で「大人の方々ばかりがお酒を飲みながら楽しめる夜の空間をつくる事」は、今までにない新しい挑戦。

神田神保町を舞台に、他の落語家とは違う、他の絵本作家とは違う、絵書家筆之輔と保科琢音にしか出来ない「新しい道」を、示していけるよう挑戦し続けます!!

今後も二ヶ月に一度、神田神保町「楽屋(らくや)」にて定例開催して参ります。次回は11月27日(水)夜18:00開場、19:00開演です。皆さまの御来場よろしくお願い致します。