絵本作家保科琢音 絵本作家 保科琢音のホームページへようこそ!

NEW

『絵本作家 保科琢音の大発表コラム③👅』

詳 細『絵本作家 保科琢音 大発表コラム👅 ~絵本作家の新しい生き方を創る~その3』 さてさて、期間 […]

『絵本作家 保科琢音 大発表コラム👅
~絵本作家の新しい生き方を創る~その3』

さてさて、期間限定連載しています。
大発表「宣伝」コラムの3回目です。

前回前々回と、引っ張り倒した
『声援出版』について、
今回はシッカリおしゃべりします。
大丈夫です。

商業出版でも自費出版でもない。
誰もがやっちゃう流行りの
クラウドファンディングでもない。

誰もやった事のない出版。
そんな出版の形ってないだろうか…
ずっとずっと考えていました。

まずは、
自分には「なに」があるのか、
自分が負けない事は「なに」か、
を考えました。

ぼくは、絵本作家としてこれまで
本当にたくさんの人達に出会ってきた。

赤ちゃんから子ども、
お父さんお母さん、
おじいちゃんおばあちゃん。

年齢も世代も立場も国境も超えて、
本当に様々な人たちと出会ってきた。

そしてたくさんの人たちに直接、
「声」で作品を届け、
そしてたくさんの人たちから直接、
「声」をかけてもらってきました。

そうです。
まさに「声援」を貰ってきました。

これは、
他の絵本作家にはなかなか出来ない、
出来ていない事だと思います。

その声援を今度は、
絵本を出版する力へ
変えられないかと考えたのが、
この『声援出版』です。

どーーーーん‼️

システムはこう。

絵本作家 保科琢音の絵本を
買いたい、欲しいという「声援」を
300冊分集めます。

300冊分の声援が集まりましたら、
今度は皆さまから絵本の「お金」を頂きます。

そしてその大切なお金で絵本を製本し、
皆さまの手元へとお送りします。

といった、コレが簡単な流れ。

自分でも結構…いや、
かなり難易度高めの
挑戦だと思ってます。

始めに、
絵本作家 保科琢音に皆さまの
「気持ち」と「時間」と「お金」を
預けて頂かないといけない。

しかし、
絵本作家 保科琢音は皆さまへ
「決意」と「信用」と「結果」で
シッカリとお返しします。

皆さまからただ、
「声援」を頂くだけじゃなく、
ぼく自身も皆さまへ、
「声援」をお返しします。

そこらへんの
細かくて詳しい話、
楽しくて面白い内容は、
次回へまわします。

どーーーーん‼️

そして今回は、
絵本「ままも」の
声援出版を目指します。

コラムの1回目から、
3ページづつの公開をしています。
次回、最終回で全ページ公開です。

そうです。
この大発表コラムは、
もう1回だけ続きます。

コレは、
HPとFacebookで限定連載している、
全4回の大がかりな大発表「宣伝」コラム。

更新は火曜日。
次回は来週12月25日。

無名の絵本作家が考えついた、
日本一の絵本作家になる為の大必殺技。
引き続きご期待ください。

どーーーーん‼️どどん‼️