絵本作家保科琢音 絵本作家 保科琢音のホームページへようこそ!

NEW

『🎌ベトナム新作絵本制作過程,その2』

詳 細【その2】 ベトナムでの創作生活は折り返し四日目。新作絵本2冊が着実に完成へ近づいています。今回の作品は、紙も […]

【その2】
ベトナムでの創作生活は折り返し四日目。新作絵本2冊が着実に完成へ近づいています。今回の作品は、紙も絵の具も筆も、全てベトナムで準備出来る物で制作しています。

○ラフ絵にクレヨンで色ぬり、皆で確認共有。本番はアクリル絵の具で制作する事に決定。

○使用する色の絵の具を準備。ベトナムの絵の具は原色感が強いので、白を大量に入れ淡い感じを調整。

○全員で本番紙へ色ぬり。手分けして色ぬり。ただひたすら色ぬり。ぬりぬり…。

○来週開催のイベントで使うイーゼルにも、ついでに色をぬりデコレーション。

○色ぬり後「小さい子向け絵本」はサインペン「大きい子向け絵本」は筆ペンで縁取り。仕上げと確認を行い、絵の完成。

「保育士さん達の頑張りで予定通り絵が完成。日々の仕事の合間をぬって皆が一生懸命書いてくれた絵。日本じゃ絶対に見れない絵。本当にスゴい絵。さぁここからは絵本の醍醐味、製本作業に移ります。次回も乞うご期待。」